企業ポリシー

健康経営宣言

~ 健康こそ力の泉 ~
 

企業は人で成り立っています。
当社が真にお客様のお役に立って社会に必要とされる存在であり続けるためには、
それを成し遂げる社員の皆さんひとりひとりの心身の健康が不可欠です。

当社はこれまでも、「人の和、共生・共栄」を経営理念のひとつに掲げ、お互いを
尊重し、助け合い、分かち合う社風の醸成が重要と考え、皆さんの心身の健康をサ
ポートすることを目的とした様々な活動を行なってまいりました。

健康経営への取り組みにより、これをさらに前進させ、会社と社員の皆さんだけで
なく、社員の家族の方々も一体となって健康づくりを推進していくことを、ここに
宣言します。

健康こそすべての力の源泉です。

当社は、社員の皆さんが生き生きと、持てる能力を最大限発揮し、健康的に働くこ
とのできる環境を維持することで、社会に多くの付加価値を提供してまいります。

2017年6月1日
アイ・タップ株式会社
代表取締役 重 野 悟

重点取組施策

    1. 健康診断
      • ・健康診断受診率100%を維持徹底します。
      • ・健診結果に基づくフォローアップを徹底し疾病予防に努めます。
       
    2. 運動
      • ・自社開発サービスを活用してオフィスでの運動を励行します。
      • ・職場の活性化施策や幅広い運動推進施策に積極的に取り組みます。
       
    3. 食事
      • ・自社開発サービスを活用して食事バランスのサポートを行います。
      • ・ワークショップの開催などを通じて食事指導を行います。
       
    4. 働き方
      • ・働き方の多様化にあわせ、より働きやすい制度設計や環境構築を進めます。
      • ・休暇取得率の向上や長時間労働の撲滅に努めます。
       
    5. マインドフルネス
      • ・マインドフルネスなどのメンタルケアサポートプログラムの紹介や推奨を行います。
      • ・メンター制度の有効活用を図ります。
 

このページの先頭へ