会社情報

全社アルゴリスト宣言

Algorist(R)
弊社は全スタッフで、あらゆるアルゴリズムを追及します。弊社は全スタッフが、アルゴリストであることここに宣言します。
弊社は全スタッフで、あらゆるアルゴリズムを追及します。弊社は全スタッフが、アルゴリストであることここに宣言します。

アルゴリストとは

常に現状に満足することなく最適な仕事の仕方や、お客様に対する結果、 すなわちお客様に満足してもらうためのアルゴリズムを考えていく人たち 弊社は、問題を解決する方法、やり方を意味する「アルゴリズム」から「アルゴリスト」という言葉を創りました。 もう少し細かく観察すると、
  • アルゴリストは最短ルートを探す
      最小の労力で最大の効果を得ることを目指します。仕事の効率化やコストカットに直結します。 労力を減らすルートを探すのは、アルゴリストの得意とするところです。
  • アルゴリストは常に一歩前進をねらう
      満足や最高はありません。すべてが途中経過です。謙虚に、着実に進みます。
  • アルゴリストは生まれたての感性をもつ
      大敵は、先入観や一般論。見慣れた景色を、新鮮な気持ちで堪能できる感性が必須です。

アルゴリストの活用法

アルゴリストは次のような場面で活躍します。

情報があふれ、収拾がつかない

まずは整理整頓。重複、更新前など不要な情報が一目瞭然になったら、次は取捨選択。 情報の整理だけでなく、作業効率もアップします。

類似の案件で、作業効率や成果にムラがある

案件の情報ルートを明確に。情報の質・量の違いを比較調査、分析。 情報ルートの統一化やシステムの介在など、必要な手段をセレクト、実施。

不要無用に見える情報の塊が大量にある

雑然と並んでいる情報を多角的に分析します。 つまり、情報の裏側やさまざまな視点から情報を見ると、付加価値の伴う新情報が生み出せます。 このようにアルゴリストは、御社とともに情報の整理整頓を行い、次のステップへのアイデアを提供します。 その結果、より早く正確にアルゴリズムや宝の発見に至るように力を尽くします。 難問奇問から膨大な雑務まで、「困った」「めんどう」「ややこしい」……は、アルゴリストにご相談ください。 お客様の満足のため、私たちは努力を惜しみません。    

情報の海から価値の山を見つける水先案内人

-アルゴリストへのご相談は-

このページの先頭へ